スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阿仙
スポンサー広告  

言葉/UNDER GRAPH
給妳 以我珍視的心情


言葉
アンダーグラフ
詞.曲:真戸原直人


「君(きみ)を悲(かな)しませることが
全(すべ)て消(き)えてしまいますように」
あの日(ひ)僕(ぼく)が告(つ)げた言葉(ことば)
今(いま)も胸(むね)を締(し)め付(づ)けてる

捕(と)らわれてるこの世界(せかい)で
一(ひと)つの影(かげ)が光(ひかり)に見(み)えた
五月(ごがつ)の雨(あめ)が軽(かる)くなって
優(やさ)しく明日(あす)を照(て)らしていた

笑顔(えがお)の意味(いみ)を見失(みうしな)って
行(い)き場所(ばしょ)がなく思(おも)えたあの日(ひ)
君(きみ)のぬくもり求(もと)めました
僕(ぼく)らは時間(とき)を止(と)めてました

いずれ来(く)る様(よう)な気(き)がしていたけど
気(き)づかぬふりして寂(さび)しさ埋(う)めた
うつむいたままの君(きみ)の足元(あしもと)
「サヨナラ」表(あらわ)す雫(しずく)が落(お)ちるまで

「君(きみ)を悲(かな)しませることが
全(すべ)て消(き)えてしまいますように」
あの日(ひ)僕(ぼく)が告(つ)げた言葉(ことば)
今(いま)も胸(むね)を締(し)め付(づ)けてる

街並(まちなみ)み 一人歩(ひとりある)く度(ど)に
似(に)ている人(ひと)を見(み)つけてしまう
笑(わら)い声(こえ)さえ迫(せま)るほどに
失(うしな)うものの重(おも)さを知(し)る

消(き)えた言葉(ことば)と生(う)まれた思(おも)いが
僕(ぼく)の心(こころ)を埋(う)めるけれど
白(しろ)と黒(くろ)とが分(わ)かりにくくなる
険(けわ)しく明日(あした)を揺(ゆ)らしてしまってる

今(いま)も迫(せま)る未来(みらい)の途中(とちゅう)
雪(ゆき)が解(と)けて緑(みどり)が宿(やど)る
森(もり)の中(なか)で眠(ねむ)れるまで
胸(むね)のモヤは消(き)えないだろう

涙(なみだ)の訳(わけ)と出会(であ)えた奇跡(きせき)が
強(つよ)さと弱(よわ)さを教(おし)えてくれたんだ

「君(きみ)を悲(かな)しませることが
全(すべ)て消(き)えてしまいますように」
あの日(ひ)僕(ぼく)が告(つ)げた言葉(ことば)
今(いま)も胸(むね)を締(し)め付(づ)けてる

いつも笑(わら)いかけてくれた
君(きみ)の中(なか)に残(のこ)る寂(さび)しさ
今日(いま)は消(き)えていてほしいと
僕(ぼく)はそれだけ祈(いの)っている
そして明日(あした)を進(すす)んでいく

捕(と)らわれてるこの世界(せかい)で


那天當妳覺得不寂寞了
告訴我 我想我會懂的...
阿仙
[音樂]總之養耳朵   0 0















 

http://requiem0705.blog49.fc2.com/tb.php/381-59f22598
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。